再箱
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢のある話をしよう
自転車でどこかを目指している。
太陽の気配は無くどこまでも曇り空。
街道沿いの小さな喫茶店。
最小限の灯りしかない店内には店主と先客が1人。
店主は貼り付けたような穏やかな笑み。
先客は新聞に目を落としている。
街道を車が通る。
いつ頼んだのか分からないコーヒー。
店主も先客も自分も言葉を発さない。
時間は停滞よりも少し早い程度のスピードで。
街道を車が車のスピードで通る。
一組の母娘が店内に入る。
母親と店主が何かを話している。
店主の表情が少年っぽさを含んだ笑みに変わる。
楽しみな何かをしようという顔。
店主が取り出したものはマイク。
直感的に理解する。

ねとらじが始まる。

店主が言葉を紡ぐ。
世界に語りかける一言を。

「最近はペルソナ3にハマっていまして」

ここで夢終了。


なんでこの人ゲームトークのねとらじなんてやってんのwww
と思いながらガバーっと目覚めた日曜日の朝。なんだこれ。




久しぶりにパンヤ。
やっぱ定期的にやらんと下手っぴになりますわい。1チップ入れただけマシか。
それにしてもSeason3になってからMYルーム周りのインターフェイスが絶望的。
前のに戻してよホント・・・



今日はこんなとこでー
原因不明の胸焼けが治まりません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近、夢なんてまったく見なくなっちゃったなぁ
枕の下にエロ本でも仕込んでから寝てみるかな(・ε・)
2006/12/11(月) 22:24:06 | URL | ( ゚Д゚)y─┛~~ #-[ 編集]
熟睡はいいことだよ健康的だよ
ハハハ昔何らかの勢いで買った熟女専門誌はいかがかね?
2006/12/12(火) 00:38:14 | URL | 箱 #mYQ.hasQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。